マウイ島 日帰り 1日観光 ツアー[ツアーショップ催行]

場所

マウイ島の主要観光スポット

主催社

The Tour Shop

持参

往復ホテル送迎(カハラホテルにお泊りの方は、お一人様に付き片道$15の追加料金が発生します)

持参

動きやすい服装・靴着用、上着、パスポート

食事

ランチ付

含まれる物

ワイキキ内の主要ホテル往復送迎、州税、航空券、入場料、ランチ、日本語ガイド

タグ
家族, カップル, 団体, 単独, 高齢者, ファミリー・ツアー , 他島観光ツアー , 1日中
$364
最低価格保証

内容

評判のツアー・ショップ社の日帰りマウイ島観光ツアーです。1日を充実に使ってマウイ島の隅々を巡ります。 地上で一番ロマンティックな幻想の島、マウイ島の見どころを逃さずお楽しみいただけます。往復航空券、往復ホテル送迎、日本人ガイド、ランチまでコミコミ!お手軽な日帰り旅行でマウイ島をバリバリ満喫してください♪

コース: ハレアカラ山、イアオ渓谷、マウイ・オーシャン・センター、ラハイナの街、ヒロハッティ

ハレアカラ国立公園

標高3055mの世界最大の休火山「ハレアカラ」を中心とする国立公園です。マウイ島において、観光のハイライト、必見の観光ポイントと言えます。ハレアカラは、ハレアカラ国立公園として指定されているが、元々1916年にハワイ島のキラウエアと一緒に、ハワイ火山国立公園として指定されていました。その後1961年に、キラウエアとは分離され、現在のハレアカラ国立公園として、連邦政府機関により管理・運営されています。ハレアカラ国立公園の広さは、約100平米、年間およそ150万人の観光客が訪れます。

「ハレアカラ」の意味は、ハワイ語で「太陽の家」の意味です。1790年の噴火を最後に、現在は休火山となっています。ハレアカラのハイライトは、ハレアカラ・クレーター、巨大な噴火口の後です。直径は約11キロ、深さ800メートルにも及び、このクレーターの中には11個の噴石丘が点在し、日本と同じ地球の上とは思えない光景です。実際、ハリウッド映画の名作、スタンリーキューブリック監督の「2001年宇宙の旅」のロケ地にも使われた程です。ハレアカラの山頂には、377号線経由で行くことができます。途中から曲がりくねったワインディングロードが続くが、ハワイ島のマウナケアと違い、整備された舗装道なので、レンタカーでも登っていけます。ハレアカラ山頂へ向かう途中、下から順にレレイウィ展望台、カラハク展望台などがあるが、一番ハレアカラ・クレーターの絶景が楽しめるのは、ビジターセンターがある所の展望台です。ここからの眺めは、まさに絶景の一言につきます。ハレアカラ山頂では、シルバーソード(銀剣草)という、20年に一度しか咲かない、貴重な高山植物が自生しています。この花に触れる事は禁止されているので、注意しましょう。雲海の向こうに見えマウイ島1日観光の目玉スポットであり、早朝のトレッキング・ツアーや夜間の星空観賞ツアーも、ツアー会社により各種行われている。

イアオ渓谷州立公園

マウイ島中央部、ワイルクのすぐ西にある静かなイアオ渓谷州立公園。約16㎢の敷地に、マウイ島で1番有名なランドマーク、高さ約370mのイアオ・ニードルがあります。そびえ立つエメラルド色の頂上、緑豊かな谷底、突き出した岩のそばに流れるイアオ川の景色は美しく、手軽なハイキングコースや観光スポットとして人気の場所です。 イアオ渓谷は、熱帯の自然の美しさだけではなく、歴史的にも重要な場所です。ここはカメハメハ大王が1790年にマウイ軍を破り、ハワイを統一したケパニワイの戦いの地。ハワイの歴史を変えることになった激しい戦いで、マウイ軍はイアオ・ニードルを監視所として利用しました。 駐車場からイアオ・ニードルの展望台までは、舗装された歩道が伸びています。一番上の展望台から望む渓谷の雄大な景色は壮観です。ニードルの上に雲がかかることもあり、早い時間に行けばきれいに見られる確率が高いでしょう。熱帯雨林の散策やイアオ渓谷のハワイ自然センターなど、ファミリー向けのアクティビティも充実していて、トイレも利用できます。

マウイ・オーシャン・センター

マウイオーシャンセンター水族館は、ザガッドサーベイで高い評価を受けている定評のある水族館です。3エーカーの敷地にハワイの海だけに固有の種を60以上の水槽に集めています。

ラハイナの街

マウイ島で最も人気の観光スポットのひとつ、ラハイナ(LAHAINA)は、
1845年に首都がホノルルに移されるまでハワイ王国の首都とされていた街。
捕鯨船の寄港やサトウキビのプランテーションによって栄えたころの街並みを
大切に保存し、活用している、マウイ島のオールド・ヒストリック・タウンのひとつです。

マウイ島 日帰り観光 (2018年3月末まで)

午前 5:05
バス
催行会社の車両で送迎致します。バスの種類、乗車人数などは業者によって変わります。
大人 / 子供

2歳以上

$364
最低価格保証
幼児

0際~1歳

無料
最低価格保証

マウイ島 日帰り観光 (2018年4月から)

午前 5:05
2018年4月1日からのご予約は現在受け付けておりません。
来年の新しい金額が決まりましたら販売を再開しますのでご了承願います。

追加オプション

カハラホテルお泊りの方
$30

日程

午前 5:05 — 午前 5:45ワイキキ地区ホテルへお迎え
午前 6:30 — 午前 7:00

ホノルル空港到着(空路マウイ島へ)

午前 8:30カフルイ空港到着、観光スタート
午前 10:00ハレアカラ山
午後 12:00イアオ渓谷
午後 1:00

マウイ・オーシャン・センター水族館(昼食&見学)

午後 3:30

ラハイナ・タウン散策

午後 5:30カフルイ空港到着
午後 7:00 — 午後 7:30ホノルル空港到着
午後 8:00 — 午後 8:30ワイキキ地区ホテル到着予定

制限

  • 航空券の価格変動によりツアー代金が変わる場合がございます。
  • 予約の際に必ずクレジットカード情報(カード番号、有効期限)が必要となります。カード情報がない場合、お手配出来ません。
  • 尚,離島ツアーは予約後のお客様からのキャンセルは一切出来ませんのでご了承下さい。
  • ベジタリアンのお食事をご希望の方は予めおしらせください。
  • 予約時に必ず参加者全員のパスポートと同じローマ字の名前・生年月日・性別が必要です。
    万が一間違っていた場合、ツアー当日、空港のカウンターにて別途追加料金が発生いたします。
  • 現地の諸事情・天候・天災などの不可抗力の事由により、ツアーの中止やツアーの内容が変更されることが御座います。
    またツアー開始後、上記内容および運行事業者の責任外における事故の損害、費用の発生に関しましては責任を負いません。予めご了承ください。
  • 上着等の羽織りもの、スニーカー等履きなれた靴でご参加ください。
  • パスポートは各自必ずご持参ください。預け荷物はできません(機内持込み手荷物のみ)飛行機では国際線と同じ手荷物規制があります。液体状、ジェル状の物は持ち込めませんので、ご注意下さい。
  • 都合によりフライト時間が変更になる場合もございます。

 

注意事項

  • 航空券のマイレージ加算は対象となりません。
ご覧になったもの
マウイ島 日帰り 1日観光 ツアー[ツアーショップ催行]
マウイ島 日帰り 1日観光 ツアー[ツアーショップ催行]
よくある質問 FAQ

よくある質問のページです。わからないことがあれば、まずこちらをご覧ください。

VIPツアーご利用案内・お問い合わせ先 808-922-5678

電話でのお問い合わせはこちらからお願いたします。

現地お問合せ
808-922-5678

現地時間: 午前8時〜午後8時

日本からかける場合
国際電話番号(KDDI、NTTなど)+1-808-922-5678

Skypeで お問合せ
050-5532-5017

日本時間:午前3時~午後3時